まなぞう備忘録

まなぞう備忘録

元幼児教室講師のはじめての育児奮闘記。

やる気の育て方

人生においても(ちょっと壮大かな笑)
子育てにおいても、大きな目標と小さな目標をたてることは大切だと思ってます。

特に子どもは、大きな目標だけでなく、小さな目標をたてることはやる気を育てることに繋がります。

難しく言うと、小さな目標を達成した達成感が、成功体験となり、子どもに自己肯定感と自信を付け、子どものやる気に繋がります。

例えば、漠然と試験の合格を目指して勉強を始める。
だけよりも、では試験の合格のために月に一回過去問を解いてみる。
初めから合格点は難しいので、今回は50点、次回は60点というようなとれそうな点数から始める。
という小さな目標もたてる。
そうすると、一回一回で自信を育てることができる。
自信はやる気に繋がる‼って言うこと。


あとは、完璧を目指すのではなく、頑張ったことにたいして誉めるのも大切。
出来たからほめるのではなく、出来るまで頑張ったことがすごいと伝えること。

たまに完璧を求める子いるんですよね。
これにこだわると、完璧に出来ないってわかるようになってくると、はじめから努力しなくなる。
失敗しても頑張ってほしいと私は思うんだけど。
本人は失敗が許せなくて、完璧に出来ないとかんしゃく起こしたりする。

上手にできたね‼もいいんだけど、失敗したときに頑張って偉かったねって声をかけてほしい。
親の言葉がけって本当に影響力が大きいので。
親の心がけひとつで大きく変わる‼
プラスの言葉をたくさんかけてあげてください‼

それが子どもたちのやる気と自信に繋がります‼