まなぞう備忘録

まなぞう備忘録

元幼児教室講師のはじめての育児奮闘記。

Facebookで出てくる過去の投稿から。
三年前の投稿。

『今日の朝日新聞天声人語がいい。

ありがとうがよく似合う花のした、今年も浮かれる人がいて、祈る人がいる。
淡くかすんで、桜色としかいいようのない花のしたで。』

いつも明るいイメージだった桜。

この記事を見て見方によって違うなぁと。

春は卒業、入学、入社、出会い、別れ、印象深いイベントの多いとき。
そこにセットで思い出される桜は、人によって思い入れが様々なんだろうなぁと。

桜色としかいいようのない花は、私にはなんて話しかけてくれるのか。

初めての桜を見る子どもにはなんて話しかけてくれるのか。


今年もそろそろ桜の季節。


f:id:mai1986:20160324175335j:image