まなぞう備忘録

まなぞう備忘録

元幼児教室講師のはじめての育児奮闘記。楽しい育児とキラキラした自分を目指して⭐

0歳の赤ちゃんとの一日ってこんな感じ。2ヶ月から4ヶ月。

さて、里帰りから自宅へ戻り。

家事を再開。

が、出来ない。

子ども泣き続けるから手離せない。

合間合間で朝からご飯と洗濯して布団畳んでしたらもう11時過ぎてるんですよね。

そこでうまく寝てくれればお昼御飯準備するけど。

まぁそううまくはいかない。

そんなときのために片手で食べれるパンは必須。

まぁ子どもがいるときは今でも片手で食べれる丼ものとかを食べるのだけど。

うちの子は寝ないから10分でも寝てくれたらとりあえずトイレと晩ごはん準備を朝からでもする。

じゃないと次いつできるかわかんないから。

食材の冷凍保存はフル活用!

寝てほしいから一時間くらいお散歩に出て。

気づいたら早くご飯炊かなきゃって時間。

ひたすら泣かれてこっちも泣きたくなる日もあり。

ここの期間は辛かったなぁ。

こんなに抱っこできるのはこの時期だけ。
って自分に言い聞かせて頑張った‼

旦那も赤ちゃんのお世話してくれるけど、お風呂掃除もしてくれてたけど。


もっと部屋片付けてほしいとかあったと思うのよね。

遠回しにいうのよね。

でも、トイレ掃除だってキッチンの片付けだって子どもが寝てからやって、夜泣きも授乳もあって。

寝てない私はいっぱいいっぱいだったから。

わかってくれない旦那に、一回キレた笑


日中はご飯と洗濯していっぱいいっぱい。
トイレ掃除だってキッチンの片付けだって睡眠時間削ってしてる。
これ以上求められても無理って。

そしたらトイレ掃除とかしてるのしらなかったみたいで反省してくれて。

そこからは上手く手伝ってもらいつつ出来るようになったかな‼




そんなこんなしてたらあっという間に四ヶ月検診が来てたんです笑

毎日必死だった‼



そんな中、救われたのは子どもの笑い声。
3ヶ月になったくらいに声を出して笑うようになって。
嬉しくて♪
いっぱいいないいないばぁして笑わせてました‼


検診では身長、体重、頭囲、胸囲をはかり。
お医者さんに発達を見てもらい。
栄養士さんの離乳食講座を聞いて帰った‼

お医者さんは偶然にも予防接種の先生で♪
私も気楽にできました‼

見られた発達は股関節の動き具合と、うつ伏せ姿勢。
追視できているか。あたりだったかな。

その辺りは機嫌の良いとき家でうつ伏せしたりしてたしなんなくクリアしてました‼



ちなみにお食い初めは色々とありちょっと遅れてやりました。

慣れないことに変な顔していっぱい写真に写ってました笑


ちなみにほんとに動けないこの時期はネット必須だった‼
CO・OPは個配子ども二歳まで無料らしいし、ネットスーパー必須‼


日々の買い物からおむつ、保湿クリーム、母乳パッド、身の回りのものはすべて!

Amazonのおっちゃんと仲良しになりました笑

明治すべすべみるるベビローションしっとり200ML

明治すべすべみるるベビローションしっとり200ML

チュチュベビー ミルクパット プリーツタイプ 130枚入

チュチュベビー ミルクパット プリーツタイプ 130枚入