まなぞう備忘録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まなぞう備忘録

元幼児教室講師のはじめての育児奮闘記。

生まれる前に知って欲しい。

毎日毎日虐待のニュースを聞いてる気がする最近。

産む前は理解できなかったけど、子どもを生んでからは、自分はしないけど、理解はできるようになった。

なんで自分の子どもなのにとか。

自分の子どもこそ守らないとダメなのにって思ってた。



でも、産後からだボロボロで、思うように動けない。

ご飯なんて思ったときに食べれないし、トイレもいけない。

睡眠時間だって夜泣きで削られて…。

そのうえ旦那さんの理解がなかったら?

相談できる人がいなかったら?




と、思うと理解できてしまった。




だから、生まれる前に知って欲しい。

子どもが生まれるのは奇跡だってこと。

子どもは一人の人だってこと。

思い通りになんてならないこと。

障害や病気を持って生まれる可能性もあるってこと。

それでも最大限子どもの味方でいて欲しい。




相談できる人がいないなら行政や支援団体を産む前から調べて欲しい。