まなぞう備忘録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まなぞう備忘録

元幼児教室講師のはじめての育児奮闘記。

卒乳、断乳の時期って……授乳に思いを馳せる。。。

おっぱい大好きうちの子は、欲しいとき「ぶーぶー」と言うんです。

それを言うと、

「あら!赤ちゃんねー」

って言われることがなんか増えてきたここ最近。





昔の人はこの時期で、一歳過ぎて飲んでたら卒乳遅いんですよね。
だから、言ってるのわかるんだけど。

一回二回なら気にしないんだけど。
「ぶー」って言う度毎回言われたりすると。
なんか段々悪いことしてるような、かわいそうな気になってしまう私。



「まだ赤ちゃんだよねー」

とか私も言ってたんだけど、やたら言われると気になる。





まだ言葉わかってないけど、子どもだって聞いてるし、様子は感じ取れる。
なんか否定されてる感じくらい感じ取れる。
と、思うんだよねぇ……。


「おっぱい飲みたい‼」

っていつものように言ったら

一歳過ぎて来たら急に

「赤ちゃんー」

って、ひやかされる(ひやかしになるのかもわからないけど)ってどうなんだろう?





成長にはどんなことにも個人個人のペースがあって。


首すわり、寝返り、はいはい、とか運動系のこともあれば、言葉のこともあり、授乳だってそうだと思う。



うちの子は食べ物にあんまり執着しないから、ようやく最近食べる量が増えてきて。
だからって断乳するつもりもなかったし、自然に任せようと来るもの拒まずで授乳してる。


安心感を感じてるのもあると思うし、急にそんな安らぎの時間を奪うつもりも全くない。


メリットもたくさんあるみたい♪


というより、私が卒乳されたら寂しいってところも大きいかも。


母乳が問題なく出て、子どもも大好きで飲んでくれることって幸せだと思う!

本人が卒乳する!ってなるまでは楽しみたいと思います(*^^*)
何を言われても気にしない‼
授乳痩せとの戦いもまだまだ続く……



まなぞうってどんな人?と、思っていただけたら…
プロフィール - まなぞう備忘録

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村