まなぞう備忘録

まなぞう備忘録

元幼児教室講師のはじめての育児奮闘記。

つわりが流産のリスクを減らす‼らしい☆

昨日こんな記事を見つけました‼


つわりの時期にこれ見てたらしんどくても励みになったかも(*^^*)


今までつわりの話書いてなかったなーと思って、私のつわりについて書こうと思います。




■つわりの始まり

はじめて吐いたのはまだ妊娠に気付かず、お酒を飲んで帰った次の日。
妊娠四週くらい‼
あー夏バテかなとか思ってた私。


そこから吐き気との戦いが始まる。



妊娠発覚時は、ひどいバス酔いの後に謎の発疹が身体中に出て。
そういえば、生理来てない?
夏バテもながびいてるし確認しとく?と、確認したら妊娠発覚‼
体調崩しまくりでした(^^;



■つわりのときにダメだったもの、よかったもの

朝がひどくて、歯みがき粉が特にだめでした‼


食べ物では油ものがだめで。
ラーメンはにおいでアウト。
じゃがりこ、バナナチップスもだめになり。

最終的に麦茶だけで吐いてました。



夜は比較的なんでも食べれたので、まだましだったかもしれません。
ご飯も食べられる、匂いのあるカレーも食べられました‼
あとは定番のトマトとか梅干しとかは結構食べてたかも。


妊娠初期にお砂糖はよくないと職場の上司から言われて、ジュース系は100%ジュースと麦茶と豆乳で過ごし。
一説によると、妊娠初期は神経系をつくるので、お砂糖はそれを阻害するとか。

定番の炭酸と、マクドのポテトも教室でやめようと話しているのに食べる訳にもいかないので、つわりひどい時期は試さずでした。


それまで飲んでた水素水もやめてたんですけど、水素水はつわり軽減させる効果もあったみたいで(^^;
今思えば飲めばよかった。



■つわり対策

つわりの時期は仕事もしていて、毎朝の満員の通勤電車がもうすごく辛かった。
とった対策は…


マタニティマーク
(初期はほぼ気づかれないけど、たまに変わってもらえると、気分的にものすごく楽でした‼まぁ今これが色々言われる事もあるようだけど。)

○下着を妊婦用に変える
(締め付けが緩くなる方が楽でした。)

○飴を常備
(スーっとする飴を常備して、気持ち悪いときになめてました。)

○ビニール袋常備
(鞄に必須‼とりあえず気持ち悪くなってもどうにかなる‼と安心感にも?)

○仕事する‼
(つまり気を紛らわすという意味で。家にこもって吐き気と戦うのは逆に辛かったかも。)


苦手な歯みがき粉は違う種類でもだめでした。



■つわりの期間

妊娠4週から、最後に吐いたのは妊娠6ヶ月くらいの時期だから長めだったかも。

やっぱり歯みがき粉で笑

ピークだったのは妊娠2ヶ月から5ヶ月の時期でした。

仕事もいそがしい時期で、顔もげっそりしていたみたいです(;_;)
生徒のママさんたちから先生あの時期やつれてたと何人かから言われました笑


■つわりを体験して調べて思ったこと

つわりのないひともいるけれど、結局は上手く付き合わないといけない!

避けられるものではない‼


人によって程度は様々だし、色々試して耐えるしかないんだなぁと。
ちなみに遺伝は特にないみたいです。

始めに載せた記事や、つわりがあるのは元気な証拠‼‼

と、辛い時期乗り越えてほしいなぁと思いました‼




まなぞうってどんな人?と、思っていただけたら…
プロフィール - まなぞう備忘録

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村