まなぞう備忘録

まなぞう備忘録

元幼児教室講師のはじめての育児奮闘記。楽しい育児とキラキラした自分を目指して⭐

こどもが大人の口元を見だしたら、はっきり話してあげてほしい。

最近一歳9ヶ月の自分の子がし始めたことがあります‼


幼児教室で仕事をしているときも、話し出すくらいの子がやって気になってたしぐさ。

それは

大人の口元を見る


ということ。


前までは何となく聞き取った言葉をゴニョゴニョ真似をしていて。
それでもすごーく言葉が増えてきていたところでした(*^^*)
最近は、ものすごく私の口元を真似するように。

それがまたかわいくて☆



最近のブームはなぜだか
童謡の月‼

寝るギリギリの時まで
「でーたーでーたーつーきーがー」

と、歌い、寝てからも寝言で!

「でーたーでーたーつーきーがー」

と、一曲歌いきってました(゜ロ゜;ノ)ノ
これはもう完璧なので‥‥


最近はもっぱら「くつがなる」です。

これを私の口元をジーーっとみながら口の動きを真似してるんです。


こういうときは、はっきり口を動かしてあげるようにしています。



こどもって周りの大人の口調にすごくにてくるんですよね‼
早口の親の子どもは早口だったり。
同じ口癖が出てきたり。
なので、極力はきはき話してほしいなと思って‥‥☆


元々、声が通る私ですが、レッスンの時には、子どもの手本になるようにこんなことを気を付けていました!


・標準語(基本フラッシュカード時、変なイントネーションをつけないように)
・言葉を流さない(フラッシュカード時、一つ一つの言葉を切るように)
・はきはき聞き取りやすいように話す


子どもも私と同じように歌いたいとか話したいとか思ってくれているのかなぁと嬉しくなりました♪
言葉には童謡や絵本読み‼とってもおすすめです♪

まなぞうってどんな人?と、思っていただけたら…
プロフィール - まなぞう備忘録

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村