まなぞう備忘録

まなぞう備忘録

元幼児教室講師のはじめての育児奮闘記。

赤ちゃんの鼻風邪とお薬

なめてました赤ちゃんの鼻風邪。
年末年始のバタバタで鼻をずるずるし始めたうちの子。
その時はまぁ鼻水だけだし、病院行くほどでもないかーと、様子を見ていた。
むしろ行く方が菌もらいそう…と躊躇。

徐々に寝付きが悪くなり、夜中に咳が増え、ぜーぜー息をする。
あっこれはやばいかも。
と、熱もないし耳鼻科へ。

小児科よりはインフルの影響が少ないかと。


結果軽い中耳炎。


早めにいかなきゃダメだったみたい。
薬は二種類、水薬と粉薬。
この粉薬がだめだめで。
しかも甘いもの好きじゃないからもー薬飲ますの大変(-_-)
離乳食も時間かかってた時期だから泣きながら薬飲ませて軽く30分とか過ぎちゃう。
四日分もらった最終日は嫌すぎて泣きすぎて…
マーライオン並みの嘔吐。
子どもと二人して全身総着替え。
           

と、いうことがあったので、今回は早めに行きました!
花粉か?!
ってくらい滝のような鼻水がでて、月曜なったらすぐに(^^)/

2ヶ月たったからか、お薬も欲しがるくらいの勢いで飲み…
前の苦労はなんだった?くらいの感じで過ごしてます。

病院のタイミング難しいけど、おっぱいの飲みが悪くなったりぜーぜーし出したらすぐに病院ですね‼
愛用鼻吸いです!